佐々木バージニア、「本気の筋トレ」で腹筋を鍛える。 | ABYSS 〜 アビス 〜

佐々木バージニア、「本気の筋トレ」で腹筋を鍛える。

佐々木バージニア、「本気の筋トレ」で腹筋を鍛える。のアイキャッチ

どうも、人生2周目の佐々木バージニア(@simpson_sasaki)です。

 

某Web企業の社長であるゴウさんを落とすために

佐々木バージニアが「モテカワ」を追求していく、連載「モテカワ美女のつくりかた」。

 

「モテカワ美女のつくりかた」前回までのあらすじ
すべてのことが上手くいってしまう、人生2周目のバージニア。
そこで彼女は、恋愛だけハードモードを選択し、
某Web企業の社長・ゴウさんを落とそうと試みる……!
ゴウさんを落とすために、日々「モテカワ」を追求する彼女が
今回、挑戦するのはなんとーーー。

 

前々回の記事で、1ヶ月でマイナス3キロを達成したことをお伝えしましたが

やはり糖質制限だけでは体重の変化が停滞してしまうことを2ヶ月目から感じました。

 

そこで、筋トレをきちんとおこない、筋肉量を増やすことで、

よりカロリーを燃焼するカラダを目指すことに決めたのです。

 

日々、筋トレに励む私。

流れる汗はまるで、12カラットのダイヤのよう。

 

しかし、そんな私の前に突如現れた、この男ーーー。

 

 

 

 

 

「ちょっと待ってや。そんなん、本気の筋トレちゃうで」

ハチ
LINEで筋トレの動画を送ってくるなど、筋トレが趣味。
業務時間内は鍛えている胸筋をずっと触っている。
「六本木と川崎のHUBがおすすめ」「今日の夜は、飲み会やねん。この前ナンパした子と」「銀座はコリドー街やな」という発言を繰り返す、バージニアの同僚。

 

 

 

「……あら、ハチじゃない。ふ〜ん? そこまで言うなら、教えてくれる?」

 

 

アンタが言う「本気の筋トレ」ってヤツを」

本格的に始動する、ハチの「本気の筋トレ」

日を改めて、私たちがやってきたのは、とあるビルの一室。

ここでやることは、ただ、ひとつだけ。

人気のない部屋で聞こえる荒い息遣い、そして滴り落ちる汗……。

 

 

そう、それは、筋トレに他ならないのです。

クランチ

「まずは、基本中の基本。クランチから始めるで。

クランチは、腹筋を鍛える運動のひとつ。腹筋の上部を鍛えられるんや」

①まずは仰向けになり、膝を曲げて、手を頭の後ろに持っていきます。

 

②おへそを見ながら、上体を起こしましょう。

 

③これを10回繰り返します。

バージニアの一言コメント
腹筋の上部がキテる感じがするわね。でも、まだまだ楽勝だわ。
他にもっとキツい筋トレがあればいいのだけど(笑)

ヒップレイズ

「次は、少しキツめでいくで。その名も、ヒップレイズ。

腹筋の下部を鍛える運動や」

①仰向けのまま、足を上にあげ、膝が顎につくくらい曲げます。

 

②足がつかないように、最初の状態に戻していきます。

 

③これを10回繰り返します。

バージニアの一言コメント
足を下ろすときに、腹筋の下部にめちゃくちゃクるわね。
「え? いままで、こんなに腹筋の下部を使ったことないわ」というのが正直な感想。

V字クランチ

「これは、けっこう難しいんやけど、V字クランチ。

腹筋の上部と下部を同時に鍛える運動や」

①仰向けになり、手と足を伸ばします。

 

②手と足を同時に上げ、カラダの中心に持っていきましょう。

 

③これを10回繰り返します。

バージニアの一言コメント
ん〜っ、キッツい。これはマックスでキツい。手足を同時に上げるのが難しいわ。
いや、本当に誰? V字クランクをこの世に生み出したヤツ。

プランク

「最後に、プランク。これもけっこう、キツいヤツやねんけどな。

腹筋を中心に体幹も一緒に鍛えることができる運動やで」

①クッションに腕をついて、つま先でカラダを支えるかたちをとりましょう。

 

②この状態を30秒キープします。

バージニアの一言コメント
最後の10秒が一番キツ〜いっ。
年齢が高くなるにつれて体感時間が短くなるっていうけど、
プランクをすると一気に体幹時間が長く保てるわ。最後の10秒、マジで長い。

「本気の筋トレ」をやってみて

①基本のクランチ(10回)

②ヒップレイズ(10回)

③V字クランチ(10回)

④プランク(30秒)

を3セット繰り返し、ようやくハチの「本気の筋トレ」が終了。

 

「本気の筋トレ」を教えてくれたハチは

「俺も筋トレしたくなってきたな〜♪」と呟き、

自分の胸筋を触りながら、そのまま部屋を出ていったのでした。

 

「やるじゃない、ハチ……」

この私が感嘆の声をあげるなんて、2周目の人生でそうそうなかったわ。

 

その翌日、私は激しい筋肉痛に苛まれ、

昨日の「本気の筋トレ」の威力を目の当たりにしたのです。

マジ筋トレ1000%。

 

筋トレをして、キレイなボディをメイクする。

その先に待っているのは、減量。そして、ゴウさん。

「モテカワ」を追求する日々はまだまだ終わらないーーー。

上野発、待望の連載
「モテカワ美女のつくりかた」